• 西鈴蘭台駅目の前
  • 提携駐車場あり
  • 078-592-0526
  • 24時間受付WEB予約

MENU

NEWS

お知らせ

フッ素入り歯磨剤の普及活動(鈴蘭台・西鈴蘭台で虫歯予防なら西すずらん台歯科クリニック)

院長中本が早朝の異業種交流会(ウェブミーティング)にて、参加者の方にフッ素入り歯磨剤の使用方法を紹介してきました。

 

虫歯を減らすためには第一に何をすればいいでしょうか?

昔は歯ブラシのテクニックを磨くことでしたが、現在はフッ素入り歯磨剤の12回使用です。1

 

使用方法にもコツがあります。

1450ppmと表記された高濃度フッ素配合の歯磨き剤を使う(6歳以上)

・フッ素配合歯磨き剤は歯ブラシの幅いっぱいに塗布する 2

12回以上の使用(就寝前は必須)

・少しの水(10ml・おちょこ1杯)でうがい

・うがいは1回だけ

・うがい後60分は飲食を控える

うがい後は歯磨き剤の味がお口の中に残っていますが、同時にフッ素もたくさん残っていて、これが再石灰化を促してくれるので虫歯の進行を抑制してくれます。

 

これを継続するだけでこれからできる虫歯の数を約半分にすることが期待できますから、とても簡単で効果の高い方法だと考えています。

 

神戸市北区の鈴蘭台・西鈴蘭台周辺にある歯科医院、西すずらん台歯科クリニックに来院される患者さんにも同じやり方を指導させてもらっていますので、これをお読みの方も是非今日からやってみてください。

 

参考文献

1Bratthall D, Hänsel-Petersson G, Sundberg HReasons for the caries decline: what do the experts believe? ,Eur J Oral Sci, 104416-22, 1996

2K. J. Toumba,S. Twetman, C. Splieth,C. Parnell,C. van.Loveren, N. Α . LygidakisGuidelineson the use of fluoride for caries prevention in children: an updated

EAPD policy document,European Archives of Paediatric Dentistry, 20510, 2019.

お知らせ一覧へ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • 歯科医師採用情報
  • 歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士採用情報
ページの先頭へ戻る